上下水処理産業でのソリューション

Belzonaのエポキシベースの金属とコンクリート補修用複合材とコーティング材は、上下水処理施設と機器の補修と保護のために特に開発しました。

上下水処理産業でのソリューション

Belzonaは水、廃水処理施設と機器を補修、保護する幅広いエポキシベースの補修用複合材とコーティング材を用意しており、エロージョン・コロージョン、化学腐食、機械的損傷、漏れと言ったこの産業でよく発生する問題に対処します。 Belzonaのソリューションは運転休止時間、労力、交換コストを最小に抑え、資産の寿命を何年も延長します。

液体管理システムの補修と効率向上

Belzonaはエポキシ補修剤を幅広く提供し、これらはエロージョン・コロージョン、化学腐食で損傷を受けた液体管理システムを補修します。 Belzona 1111 (スーパーメタル) などの無溶剤の資材はポンプ、配管、バルブなどの劣化した機器を元の形状に修復し、ほとんどあらゆる金属面に接着するように開発しました。 機器修復後は、Belzona 1341 (スーパーメタルグライド) などのエポキシコーティング材を用いて優れたエロージョン・コロージョン耐性が得られるほか、機器の効率を新規ポンプでは最大7%、使用中のものは最大20%向上して、運転コストが大幅に削減されます。

下水処理システムのコンクリート補修

弊社のコンクリート補修材とコーティング材は下水処理システムの補修と保護のために特に開発し、硫化水素、高荷重、浸食でよく起こるコンクリートの破砕、摩耗、化学腐食などの問題から守ります。 Belzona 4111 (マグマクオーツ) などのBelzonaのエポキシコンクリート補修材は、沈殿槽や浄化槽などの機器の破砕したコンクリートを補修して、素早く、また恒久的なソリューションを施します。 主沈殿槽などの高荷重にさらされる施設は、Belzona 4131 (マグマスクリード) やBelzona 4111 (マグマクオーツ) などの髙強度資材で補修でき、これらは既存のコンクリートに強く接着します。

Belzona 5811 (イマージョングレード) などのハケ、スプレーで塗布する幅広いコーティング材は様々な機器をエロージョン・コロージョンや化学腐食から長期に渡って保護し、また無溶剤のために塗布は容易、安全です。

漏れの補修

タンクや清浄槽のエキスパンション・ジョイントはBelzonaのエラストマー、Belzona 2211 (MPハイビルドエラストマー)Belzona 2111 (D&Aハイビルドエラストマー) で現場で容易にシールできます。 運転中の漏れはBelzona 1291 (ESメタル) などのエポキシ補修用複合材で、特殊工具や溶接なしに直ちにシールできます。 損傷を受けた配管の保護と強化には、Belzona 1111 (スーパーメタル) を組み入れた冷間硬化型配管ラップシステムが最適で、恒久的な配管修復ソリューションとなります。 また、Belzonaでは機器のフランジや接着部の保護材も揃えており、Belzona 1111 (スーパーメタル) やBelzona 1121 (スーパーXLメタル) などの髙強度エポキシ材をお使いいただけます。

機械的に損傷を受けた機器の補修と保護

シャフトなどの機械的に損傷を受けた機器の大規模な補修と交換はBelzonaのエポキシ補修材で回避でき、これはシャフトの分解なしで現場で補修を可能にし、コストと復旧時間を最小に抑えます。 Belzona 1321 (セラミックSメタル)Belzona 1811 (セラミックカーバイド) などのエポキシコーティング材はグリット分離機、オージェ、液流機器などの機器に優れた耐侵食性と耐摩耗性を与えて、資産の寿命を延ばします。

化学腐食からの保護

Belzonaのエポキシ補修用複合材とコーティング材は幅広い反応性の強い化学薬品・化学物質に対して優れた耐薬品性を示し、化学薬品貯蔵タンク、汚泥ダンプトラックなどの機器を守ります。 例えば、Belzona 4311 (マグマCR1) などのコーティング材は酸やアルカリなどの化学薬品・化学物質から流出防止目的の二次設備を保護することに最適で、Belzona 5811 (イマージョングレード) は常に水面下にある機器に優れた働きをします。

弊社のポリマーソリューションはその他にも次のような分野で活躍しています。

ビデオ:

フォトギャラリー