Belzona 4351 (Magma CR5)

コンクリート面、金属面保護のための静電気放電性、耐薬品性コーティング材。

Belzona 4351 (Magma CR5)

溜まった静電気を危険エリアから消散させるよう開発された、髙性能2液性静電放電バリアコーティング材です。 さらにこのコーティング材は無溶剤、導電性で、コンクリートと金属面を反応性の強い化学薬品・化学物質、特に酸とアルカリから分離します。 混合しやすく、特殊工具なしで塗布でき、常温で硬化します。

主要な特徴

  • 低い表面抵抗率のため静電帯電を放電
  • 多岐にわたる化学薬品・化学物質に対する優れた耐薬品性
  • 容易に混合でき、特殊工具なしで塗布可能
  • 無溶剤のため健康と安全リスクを軽減
  • 常温での塗布と硬化で、高温作業を回避
  • 伸縮、歪み無し
  • コンクリート、石材、レンガ、ステンレス鋼、軟鋼、炭素鋼、銅、その他のあらゆる硬い母材に優れた接着性
  • 高い圧縮強さ

Belzona 4351 (マグマCR5) の施工例

  • 一次、二次化学物質流出防止設備用の静電気放電性、耐薬品性コーティング材
  • ポンプ、配管、フィルターシステムなどのために内容液が撹拌される燃料貯蔵タンクや炭化水素タンク
  • 静電帯電の起こりやすい精製所、穀物のサイロの静電気放電用コーティング材
  • 工場や倉庫での静電気放電用床コーティング材
主要技術データ
20°C (68°F) での可使時間 20~25分
25°C (77°F) での車両通行負荷までの硬化時間 24時間
推奨塗布面積 (1kg ユニット) 2.9 sq.m (31.2 sq.ft)
プルオフ接着強さ (D4541 / ISO 4624) 3070 psi / 21.2 MPa 超、硬化温度20?°C
4890 psi / 33.7 MPa 超、硬化温度100°C
圧縮強さ (ASTM D695) 13910 psi / 95.9 MPa 超、硬化温度20?°C
16880 psi / 116.4 MPa、硬化温度100°C
熱耐性 最高運転温度60?°C (140?°F) で連続浸漬
表面抵抗率 106 ~ 107オーム/sq
接着性 コンクリート、石材、レンガ、ステンレス鋼、軟鋼、炭素鋼、銅、その他多数
主な用途 コンクリート、金属に静電気放電性、耐薬品性コーティング
容量形態 1Kg。 容量形態は地域によって異なることがあります

詳細情報:

Belzona 4351 についての詳細はお問い合わせいただくか、代理店でおたずねください。

Belzona Connectに参加申し込みをして、SDSと取扱説明書などより多くの情報にアクセスしてください。

フォトギャラリー

製品関連文書:

次で文書をご覧になっています

For More Information regarding Belzona Products,
please login by clicking here.