Belzona 1391T

浸漬条件で運転する高温機器のための手塗布式耐エロージョン・コロージョンコーティング材。

Belzona 1391T

Belzona 1391Tは浸漬条件で最高温度120°C (248°F) で運転する高温機器にエロージョン・コロージョン耐性を施す、2液性セラミック入りエポキシコーティング材です。 幅広い水溶液、炭化水素、プロセス化学薬品に対して耐性があるコーティング材です。

この2液性、無溶剤のシステムは、簡単な手工具で耐侵食性を要する箇所に塗布できます。 重ね塗り許容時間は長く、強制的に硬化できますので復旧時間を短縮し、塗布時間を短縮し、メンテナンス手順を簡素化します。

スプレー式のコーティング材が必要な場合はBelzona Belzona 1391Sが最適です。

主要な特徴

  • 浸漬条件で高温運転
  • 優れたエロージョン・コロージョン耐性
  • 無溶剤のため健康と安全リスクを軽減
  • 良好な電気絶縁特性
  • 高い圧縮強さ
  • 常温での塗布と硬化で、高温作業を回避
  • 多岐にわたる化学薬品・化学物質に対する優れた耐薬品性
  • 伸縮、歪み無し
  • 鋼、ステンレス鋼、特殊鋼など多くの金属面に優れた接着性
  • 最高温度210°C (410°F) での蒸気洗浄に最適

Belzona 1391Tの施工例

  • 浸漬条件で運転するプロセス容器、蒸留塔、熱交換器、浄化器、スクラバー装置の高温コーティング
  • ポンプ、バルブ、温水タンク、分離器をエロージョン・コロージョンから保護
  • 金属接着用髙強度構造接着剤
  • 耐荷重性の不定形シムの成型
主要技術データ
20°C (68°F) での可使時間  45分
30°C (86°F) での完全運転までの時間 10日
プルオフ接着強さ (D4541 / ISO 4624) 3,770 psi (25.99 MPa) ブラストされた軟鋼上
塗布面積 2層塗りの場合の実際の塗布面積: 
1.0 m2 (11.0ft2) 1kg、1層あたり
熱耐性 120°C (248°F) 浸漬
接着性 鋼、ステンレス鋼、その他の金属
主な用途 プロセス機器、接着、シムの高温コーティング
容量形態 1kg、3kg 容量形態は地域によって異なることがあります。
販売地域* 全世界

* どの製品も地域での制限によります。 詳細はお近くの代理店にお問い合わせください。


詳細情報:

Belzona 1391Tについての詳細はお問い合わせいただくか、代理店でおたずねください。

Belzona Connectに参加申し込みをして、SDSと取扱説明書などより多くの情報にアクセスしてください。

フォトギャラリー

製品関連文書:

次で文書をご覧になっています

For More Information regarding Belzona Products,
please login by clicking here.