Belzona 1151 (Smoothing Metal)

エロージョン・コロージョンによる穴あきの肉盛再生と金属損失用の金属補修用複合材。

Belzona 1151 (スムージングメタル)

2液性エポキシベースの補修用複合材で、エロージョン・コロージョンで損傷を受けた金属の浅い孔食を肉盛再生します。 この無溶剤材は最大6mmの金属損失を簡単に充填するよう特に開発され、高温作業と板溶接無しで大きなエリアを素早く修復します。 Belzona 1151 (スムージングメタル) は腐食せず、様々な化学薬品・化学物質に耐性があります。

この補修用複合材は、Belzona 1321 (セラミックSメタル) などのエポキシコーティング材でオーバーコーティングされるのに最適で、エロージョン・コロージョン、化学腐食から長期に渡って保護します。

主要な特徴

  • 最大深度6mmの孔食と金属損失の肉盛再生を行う、多目的で耐久性の高い補修用複合材
  • 常温での塗布と硬化で、高温作業を回避
  • 優れたエロージョン・コロージョン耐性
  • 急速硬化で早期の復旧
  • 大きなエリアにも容易に混合、塗布
  • 無溶剤のため健康と安全リスクを軽減
  • 伸縮、歪み無し
  • ステンレス鋼、炭素鋼、アルミ、ブラス、銅などの金属に優れた接着性
  • 多岐にわたる化学薬品・化学物質に対する優れた耐薬品性
  • 優れた電気絶縁性

Belzona 1151 (スムージングメタル) の施工例

  • プロセス容器、熱交換器、ポンプなどの機器の金属面孔食の表面再生
  • エンジン、ポンプのケーシング、配管、タンクその他の機器のひび割れや穴の補修
  • 損傷を受けたシャフト、油圧シリンダーの補修
  • 現場でのフランジ補修
  • 金属接着用髙強度構造接着剤
  • 耐荷重性の不定形シムの形成とベアリングハウジングの修復
主要技術データ
25°C (77°F) での可使時間 30分
25°C (77°F) での重ね塗り許容時間 2.5時間
25°C (77°F) での機械的硬化までの時間 24時間
接着強度 (ASTM D1002) 2,800 psi (19.3MPa) グリットブラスト処理軟鋼上
熱耐性 200°C (392°F) 乾燥
接着性 アルミ、銅、鋼、ステンレス鋼、鋳鉄、鉛、ガラス、木、その他多数
主な用途 接着、シム、充填、接着、パッチ補修、その他多数
容量形態 3 kg 容量形態は地域によって異なることがあります
販売地域* 全世界

* どの製品も地域での制限によります。 詳細はお近くの代理店にお問い合わせください。


詳細情報:

Belzona 1151 (スムージングメタル) についての詳細はお問い合わせいただくか、代理店でおたずねください。

Belzona Connectに参加申し込みをして、SDSと取扱説明書などより多くの情報にアクセスしてください。

フォトギャラリー

製品関連文書:

次で文書をご覧になっています

For More Information regarding Belzona Products,
please login by clicking here.