Belzona 4301 (Magma CR1 Hi-Build)

金属面、コンクリート面の肉盛再生と化学腐食からの保護のための耐薬品性エポキシ材。

Belzona 4301 (マグマCR1ハイビルド)

多岐にわたる化学薬品・化学物質、特に酸とアルカリに対する長期に渡る金属とコンクリートの保護用の、髙耐久性2液性補修用複合材です。 このペースト状材は化学腐食で損傷を受けた面の肉盛再生、傷んだ耐薬品性ライニングの補修に最適です。 また、Belzona 4311 (マグマCR1) 塗布に先立って形状、粗い面を整えることにも使えます。

この無溶剤材は混合しやすく、特殊工具なしで塗布でき、常温で硬化します。

主要な特徴

  • 多岐にわたる化学薬品・化学物質、特に酸とアルカリに対する優れた耐薬品性
  • 容易に混合でき、特殊工具なしで塗布可能
  • 無溶剤のため健康と安全リスクを軽減
  • 常温での塗布と硬化で、高温作業を回避
  • 伸縮、歪み無し
  • 優れた電気絶縁性
  • コンクリート、石材、レンガ、ステンレス鋼、軟鋼、炭素鋼、銅、青銅、ブロンズ、その他の硬い母材に優れた接着性
  • 高い圧縮強さ

Belzona 4301 (マグマクCR1ハイビルド) の施工例

  • 現場でのフランジ補修、ノズルインサートの形成
  • 化学薬品・化学物質のドレインと流路のシール
  • ポンプのベースとケーシングを化学腐食から保護
  • 二次囲い込みエリア、化学薬品・化学物質のこぼれエリア、コンクリートタンクの台座、酸胸壁の補修用の耐薬品性材
主要技術データ
25°C (77°F) での可使時間  25分
25°C (77°F) での最終耐薬品性達成までの時間 6日 
引張せん断接着強度 (ASTM D1002) 2900 psi (20 MPa) ブラスト処理軟鋼上での常温硬化
圧縮強さ (ASTM D695) 14,200 psi (97.9 MPa) 常温硬化
熱耐性 浸漬 60°C (140°F)、乾燥 200°C (392°F)
接着性 アルミ、銅、鋼、ステンレス鋼、鋳鉄、コンクリート、石材、レンガ、その他多数
主な用途 金属とコンクリートを肉盛再生して耐薬品性を付与
容量形態 1kg 容量形態は地域によって異なることがあります。  
販売地域* 全世界

* どの製品も地域での制限によります。 詳細はお近くの代理店にお問い合わせください。


詳細情報:

Belzona 4301 (マグマCR1ハイビルド)についての詳細はお問い合わせいただくか、代理店でおたずねください。

Belzona Connectに参加申し込みをして、SDSと取扱説明書などより多くの情報にアクセスしてください。

フォトギャラリー

製品関連文書:

次で文書をご覧になっています

For More Information regarding Belzona Products,
please login by clicking here.