Belzona 1511 (Super HT-Metal)

エロージョン・コロージョンで損傷を受けた機器の肉盛再生用高温エポキシ補修用複合材。

Belzona 1511 (スーパーHTメタル)

合金鋼含有シリコンで強化した無溶剤のエポキシ樹脂ベースの2液性補修用複合材。 金属補修と肉盛再生のために開発した高温補修剤で、優れた耐食性があります。 浸漬使用のBelzona 1511 (スーパーHTメタル) は最高温度160°C (320°F) での塗布に最適です。 この製品はBelzona高温コーティング材でフロストブラストなしでオーバーコーティングでき、塗布コストと復旧時間を大幅に軽減します。

Belzona 1511 (スーパーHTメタル) は腐食せず、様々な化学薬品・化学物質に耐性があります。 混合は容易で、特殊工具なしで塗布でき、硬化すると機械加工可能でありながら強固な補修材です。

主要な特徴

  • Belzona高温ライニングでのオーバーコーティング前にフロストブラストが不要
  • 優れたエロージョン・コロージョン耐性
  • 高温運転し、幅広い化学薬品・化学物質に耐性
  • 混合は容易で、最高12mmの厚みまで塗布でき、深い孔食でも1回の塗布で充填
  • 無溶剤のため健康と安全リスクを軽減
  • 伸縮、歪み無し
  • 鋼、ステンレス鋼、特殊鋼など多くの金属面に優れた接着性
  • 優れた機械特性

Belzona 1511 (スーパーHTメタル) の施工例

  • プロセス容器、蒸留塔、熱交換器、浄化器、スクラバー装置の高温エポキシ補修材
  • エンジン、ポンプのケーシング、配管、タンクその他の機器のひび割れや穴の補修
  • 金属面の孔食に表面再生
主要技術データ
25°C (77°F) での可使時間 60分
グリットブラスト処理された軟鋼上でのプルオフ接着強さ (ASTM D4541 / ISO 4624) 5180 psi (35.7 MPa) 20°C/68°Fで硬化

5160 psi (35.6 MPa) 100°C/212°Fで硬化

4700 psi (32.4 MPa) 160°C/320°Fで硬化
グリットブラスト処理された軟鋼上の引張りせん断接着強度 (ASTM D1002) 3060 psi (21.1 MPa) 20°C/68°Fで硬化、試験

2780 psi (19.2 MPa) 100°C/212°Fで硬化、20°C/68°Fで試験

2980 psi (20.5 MPa) 160°C/320°Fで硬化、20°C/68°Fで試験
熱耐性 浸漬 160°C (320°F)、乾燥 210°C (392°F)
接着性 鋼、ステンレス鋼、その他の金属
主な用途 高温運転機器の金属補修と孔食充填
容量形態 1kg 容量形態は地域によって異なることがあります。
販売地域* 全世界

* どの製品も地域での制限によります。 詳細はお近くの代理店にお問い合わせください。


認証

WRAS認証資材

ビューローベリタスロゴ

詳細情報:

Belzona 1511 (スーパーHTメタル) についての詳細はお問い合わせいただくか、代理店でおたずねください。

Belzona Connectに参加申し込みをして、SDSと取扱説明書などより多くの情報にアクセスしてください。

フォトギャラリー

製品関連文書:

次で文書をご覧になっています

For More Information regarding Belzona Products,
please login by clicking here.