Belzona 1381

常時浸漬条件で稼働する機器のエロージョン・コロージョン保護用、スプレー式またはハケ塗布型高温エポキシコーティング材。

Belzona 1381

最高温度 95°C (203°F) で常時浸漬条件で稼働する機器のエロージョン・コロージョン保護用、スプレー式またはハケ塗布型2液性高温エポキシコーティング材。 この無溶剤のコーティング材は常温で容易に混合、塗布でき、1層または2層コーティングを形成します。 重ね塗り許容時間は24時間ありますので、大面積の塗布を素早く行え、復旧時間を短縮します。

Belzona 1381は1回のコーティングで垂れの無い厚い層を優れた耐侵食性で実現しますので、内部フィールドジョイントの溶接外周を保護するエポキシでの配管ライニングとして最適です。 この新世代のスプレー塗布型、フィラー不使用のコーティング材はセラミックコーティングに丈夫な保護を施し、スプレー機器に摩耗や損傷を起こしません。

主要な特徴

  • 浸漬条件で優れたエロージョン・コロージョン耐性を示す高温エポキシコーティング材
  • エアレススプレーでスプレー機器に摩耗を起こさず素早く塗布し、必要に応じてハケでも塗布可能
  • 24時間の重ね塗り許容時間で1層または2層のコーティング
  • 1層のコーティングで垂れ無くハイビルド(1250ミクロン超)を実現
  • 優れた耐陰極剥離性
  • 優れた柔軟性、強靱性、耐衝撃性
  • 多岐にわたる化学薬品・化学物質に対する優れた耐薬品性
  • 明色で暗い色の容器上で目立ち、塗布と検査が容易
  • 常温での塗布と硬化で、高温作業を回避
  • 無溶剤のため健康と安全リスクを軽減
  • 炭素鋼、ステンレス鋼、特殊鋼などほとんどの金属面に優れた接着性

Belzona 1381の施工例

  • 浸漬条件で運転するプロセス容器、分離器、ポンプ、熱交換器、復水器に優れたエロージョン・コロージョン耐性をもたらす高温エポキシコーティング材
  • 内部フィールドジョイントの外周溶接を保護するエポキシ配管ライニング
  • 摩耗し、損傷を受けたシュートとホッパーの補修
  • スクラバー装置の長期防食
主要技術データ
25°C (77°F) での可使時間 40分
20°C (68°F) での浸漬使用までの時間 2日
プルオフ接着強さ (D4541 / ISO 4624) 4000 psi (27.6 MPa) グリットブラストされた軟鋼上
塗布面積 2層塗りの場合の実際の塗布面積: 
2.4 m2 (25.8ft2) 1kg、1層あたり
熱耐性 浸漬 95°C (203°F)、乾燥 200°C (392°F)
接着性 炭素鋼、ステンレス鋼、特殊合金、その他金属、素材
主な用途 浸水機器のエロージョン・コロージョン保護用、スプレー式またはハケ塗布型エポキシコーティング材。
容量形態 2.5L、8.5L。 容量形態は地域によって異なることがあります
販売地域* 全世界

* どの製品も地域での制限によります。 詳細はお近くの代理店にお問い合わせください。

詳細情報:

Belzona 1381についての詳細はお問い合わせいただくか、代理店でおたずねください。

Belzona Connectに参加申し込みをして、SDSと取扱説明書などより多くの情報にアクセスしてください。

フォトギャラリー

製品関連文書:

次で文書をご覧になっています

For More Information regarding Belzona Products,
please login by clicking here.