鉱業と採石業で使われる機器を補修

Belzonaの金属、ゴム補修用複合材、コーティング材、ライニング材は、鉱業と採石業で使われる機器を補修、保護するため特に開発しました。

鉱業と採石業で使われる機器を補修

Belzonaの多岐にわたる金属、ゴム補修用複合材耐久性に優れた保護コーティング材とライニング材は、長年鉱業で活躍してきました。 弊社の製品は、極めて過酷な環境で使われる機器をエロージョン・コロージョン、摩耗から守り、加えて耐薬品性を与えるよう特に開発しました。 Belzonaは運転休止時間と労力を軽減して、さらに機器交換を不要にするコスト効果の高いソリューションをお届けします。

固体輸送機器の修復と保護

スクリュー型コンベア、コンベアベルト、駆動ローラーといった固体輸送機器は、取り扱う資材の性質上激しい摩耗にさらされますが、様々な金属、ゴム補修材の使用で補修、保護が可能です。

Belzona 1811 (セラミックカーバイド) などのセラミックで強化されたエポキシ補修用複合材はスクリュー型コンベアの損傷を修復し、長期にわたる耐摩耗性をもたらします。 Belzona 2111 (D&Aハイビルドエラストマー)Belzona 2311 (SRエラストマー) などのゴム補修用複合材は、摩耗したコンベアベルトや高荷重タイヤなどの柔軟な機材の補修に使え、分解の必要を無くします。 さらに、滑り止めシステムを組み込むことで、弊社のソリューションはベルトの滑りを防止して、駆動ローラーを摩耗や腐食から守ります。

摩耗損傷の補修と保護

Belzona 1812 (セラミックカーバイドFP) などのセラミックで強化したエポキシ材は犠牲ライニングを施して摩耗の影響を大きく軽減して、費用を大幅に削減し、不便を軽減します。 Belzonaの耐摩耗性ライニングは配管のエルボー、シュート、ホッパーを補修、保護して、将来の腐食を防止します。

耐衝撃性が必要な場合は、Belzonaの2000シリーズを用いて犠牲ライニングを施して衝撃による損傷から保護できます。 これらの資材は丈夫で柔軟、塗布が容易で急速に硬化しますので、交換に比べて素早く復旧が可能です。

液体、ガス取扱い機器の補修と保護

液体真空ポンプ、遠心力ポンプなど、鉱業で使われるポンプが激しい損傷を受けた場合、Belzonaの様々なエポキシ補修材とコーティング材で元の形状に修復して、エロージョン・コロージョン、化学腐食と劣化から保護できます。 Belzona 1221 (スーパーEメタル) などの冷間硬化材はポンプのひび割れや穴を現場で補修でき、同時に優れた耐薬品性も与えます。

Belzona 1321 (セラミックSメタル) を始めとする多彩なコーティング材は長期に渡ってエロージョン・コロージョンへの耐性を与え、Belzona 1341 (スーパーメタルグライド) は新しいポンプの効率を7%、使用後改修したポンプでは20%向上させる実績があります。

動機器の補修

シャフト、エンジンなどの動機器がベアリングの振動、摩耗、潤滑の喪失などに見舞われている場合、Belzona 1391 (セラミックHT)Belzona 1131 (ベアリングメタル) などの冷間硬化材で補修でき、これらは潤滑油を保持して起動時の摩擦を軽減します。 ベアリングの故障はBelzona 1221 (スーパーEメタル) などの急速硬化材で素早く補修でき、これらは緊急補修に特に開発しましたので、復旧時間を短縮します。

化学腐食からの保護

Belzonaのエポキシ補修用複合材とコーティング材は幅広い反応性の強い化学薬品・化学物質に対して優れた耐薬品性を示し、化学薬品貯蔵タンク、カーボンインリーチ (CIL) タンクなどの機器を守ります。 例えば、Belzona 4311 (マグマCR1) などのコーティング材は酸やアルカリなどの化学薬品・化学物質から流出防止目的の二次設備を保護することに最適で、Belzona 5811 (イマージョングレード) は常に水面下にある機器の保護に優れた働きをします。 

施設メンテナンス

Belzona製品は運転休止時間、労力、機器交換コストを最小限に抑えながら施設資産の効率と信頼性を最適化して、メンテナンスを高いコスト効果で行います。 Belzonaは次のような施設の補修と保護ソリューションをお届けします:

  • 液状で塗布する柔軟なメンブレンでビル、構造物、断熱材に耐天候性を与えます
  • コンクリートと石材の補修、保護システム
  • 環境バリアとなるポリマーで環境から守り、環境から守ります
  • 表面安全化ポリマーで滑りを防ぎ、確かなグリップを作ります

ビデオ:

フォトギャラリー