船舶およびオフショア構造物

Belzonaは、船舶と海洋構造物をエロージョン・コロージョンと劣化から保護し補修するための多岐にわたる金属、ゴム補修用複合材とエポキシコーティング材をお届けします。

船舶およびオフショア構造物

損傷を受けた船舶と海洋構造物はエロージョン・コロージョン、劣化からBelzonaの多岐にわたる冷間硬化型金属ゴム補修用複合材で補修、保護できます。 補修は現場で簡単、安全にでき、復旧時間を短縮し、高温作業の必要を排除します。

Belzonaの低温塗布型金属、ゴム補修用複合材とエポキシコーティング材には次のような特徴があります。

  • 優れたエロージョン・コロージョン保護
  • 施設寿命の延長
  • 高価な交換コストを削減
  • 復旧時間を短縮
  • 常温での塗布と硬化で、高温作業を回避
  • 水面下でも急速硬化
  • 多岐にわたる化学薬品・化学物質に対する優れた耐薬品性
  • 高温、衝撃への耐性
  • 鋼、ステンレス鋼、青銅、銅、GRP、FRP、鋳鉄、その他多くに優れた接着性

機器と構造物を補修、保護

弊社のエポキシ補修用複合材とコーティング材は、多岐にわたる船舶機器に長期に渡って耐侵食性、耐食性を付与し、オイルプラットフォームのライザーから桟橋の杭まで、極めて腐食性の強い海洋環境で活躍します。

Belzonaのゴム補修用複合材はゴム被覆機器とフェンダーに対して優れた耐衝撃性を与える補修方法で、補修強度を維持しつつ加硫を不要にします。 Belzona製品ではまた摩耗が激しく、腐食したデッキに低温当て板接着補修が可能で、交換に代わって素早く、安全です。

推進システムの補修

船舶推進システムの腐食による損傷は、様々なBelzonaエポキシ補修用複合材で補修でき、ジェットチューブ、コートノズル、ボウスラスターなどの機器の腐食を食い止め、またむき出しの金属を絶縁することでガルバニック腐食も防止します。 さらに、キャビテーションにさらされるシリンダーライナーには、Belzona 2141 (ACR液状エラストマー)Belzona 1391 (セラミックHT) などの冷間硬化剤を用いると、高温作業無しで補修できます。

Belzona 1121 (スーパーXLメタル)Belzona 1111 (スーパーメタル)Belzona 1821 (液状メタル) などの製品は100%固形物の無収縮物ですので、舵針やベアリングハウジング、ブッシュ座面などの機器の形成に最適です。

補助機器

Belzonaの金属補修用複合材は船上の補助機器の補修にも良く用いられ、熱交換器、バルブ、ポンプに金属損失を引き起こす腐食、浸食損傷を補修します。 最高の結果と保護をお届けするため、エロージョン・コロージョン、化学薬品・化学物質温度に耐性のある多岐にわたるエポキシコーティング材をご用意しています。

手、スプレーで塗布するタンク内部ライニング用エポキシコーティング材では、大型タンクでも素早く保護できます。 弊社のコーティング材の多くは飲料水に接する用途にも認証されています。

ビデオ:

フォトギャラリー